2019年5月14日(火)のせいなん

春の心地よい晴天☀️の火曜日。
午後3時より調理のお手伝いボランティアさん方が次々と来てくださいました。

メニューは
豚のしょうが焼き
山菜こごみのごまあえ
きゅうりのハム巻き
母の日 アメリカンカップケーキ(デザート)

大勢のボランティアさんのお陰で手早く準備ができ、「やることないから待ってるの」という嬉しいことばが出るくらいのゆとりある調理場でした。調理が早々にできたので、こどもと遊んでくださる方、ボランティアさんの赤ちゃんをおぶって支えてくださる方など、互いに補い合える風景が何より嬉しいものでした。

3時半ごろから子どもたちが来始め、宿題を早々に終わらせて外で夕食まで汗をかきながら思い切り遊びました。公園は緑の芝も豊かで、男の子も女の子も年齢問わず良い関わりができています。

「せいなん」は今年度も盛岡市子ども未来部子ども青少年課より助成いただくことになり、担当の方が盛岡副市長と関係者の方々を連れて活動様子の視察にいらっしゃいました。
盛岡市でも保育園の助成同様、学童の働きやこどもの居場所づくりに関心をもってくださることが嬉しかったです。
ぜひとも市の助成予算に組み入れて、盛岡市のこどもたちが健全に育ち、また家族や地域の大人との関わりを豊かに持てるよう、岩手県盛岡市の働きとして誇りある働きになることを願ってやみません。

次回は5月28日(火)
あちこちの学校の運動会も終わってホッとするころでしょうか。ぜひおひとり暮らしの方々も遠慮なくお食事にいらしてください。
募集中:
・こどもと遊んでくださる方を募集してます。
・じゃがいも、たまねぎが必要です。

#子ども食堂 #居場所 #盛岡市 #副市長 #盛岡市役所 #岩手県 #学童 #こどもケア#高齢者 #食堂 #食事 #夕食 #手作り #ボランティア #寄付