8月20日 タコスライス。デザートチュロスが大好評!

8月は1回のみの開催でした。
学校によって夏休みが明けたお友達、まだ数日残っているお友達などさまざまで、参加人数も若干少なめでした。
30度を超える暑い暑い夏は一段落し、1日雨予報で、ずっと室内遊びになるかな〜と思っていましたが、夕方は降ったり止んだり。
子どもたちは異年齢(6歳〜12歳の幼児〜6年生の男子女子)で学校も異なるのに、雨が止むとすぐ外の公園で遊び、降ってくると室内で楽しい遊び(宝探し、かくれんぼなど)を次々考え、「そんなのやりたくない」と言う子はなく、すごいな!素敵だな!と思って見ていました。

小さなカラーゴムでブレスレットなどを作る「Loom band(ルームバンド)」にはまってずっと作ってるママさんや中学生もいました。
それぞれが、自分たちのやりたいことを見つけて楽しむ居場所みつけは素敵だなと思います。

調理のボランティアさんは人数少なめでしたが、参加人数も少なめでしたし、そんなに大変なことなく時間までに仕上がりました。
いつもお手伝いいただくご婦人方に心から感謝です。

今回は、先日岩手電力株式会社様を通じていただいた農家「ナナツノツキノ」様のお米でタコスライスを作りました。
美味しかったです!感謝します!

じゃがいもと玉ねぎをたくさんいただいたので、ポテトサラダを付け合わせに。
デザートはチュロス。これが意外と子どもたちには好評でした。またいつか作ろうね!

次回は9月10日と24日に開催します。
ただいま、小さいお子様用のボンバ、テーブルボードゲーム、将棋など募集しています。

#子ども食堂 #子どもの居場所づくり #こども食堂 #ボランティア募集中 #学童 #岩手電力 #ナナツノツキノ #野菜募集中 #盛岡市 #教育 #子ども未来部子ども青少年課 #子ども未来基金