今年最後は「クリスマス弁当」でした

今年最後の12月開催日は、クリスマス弁当のテイクアウトでした。

「せいなん」の場所はキリスト教会なので、建物のイルミネーションにも力を入れました。

提供品もたくさんいただきました。大変助けられています!ありがとうございます。

クリスマス弁当のメニューは
・ローストチキン(平船精肉店より)
・ポテトサラダ(カレー風味)
・チーズマカロニ
・ブロッコリーのハム巻き
・スナックえんどう
・はんぺんと豆腐のぶぶあられ揚げ(五色あられ)
・デザート チョコレートケーキ&ラスク
 

盛岡にもコロナが近づいてきたので、ボランティアメンバーも限定し、衛生面に細心の注意を払いながら、
何度も手の消毒、手袋着用、手袋の消毒など行って調理をしました。
ボランティアの皆様に感謝です。

 

株式会社エフピコ様よりいただいたお弁当パックが大変役に立ち感謝でした。
エフピコ様からは今回マスクの提供もあり、各ご家庭に1箱ずつお配りすることもできました。
皆さん感激しておられました。ありがとうございます。
 

今年1年間はコロナという試練もある中、
神様と皆様の愛に支えられ助けられ守られて、楽しく美味しくこども食堂を続けることができました。
利用くださる皆様の笑顔が私たち主催者の栄養です。力です。
本当にありがとうございました。

2021年も新しく利用される方も含め皆様との交流を楽しみにしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます!

#こども食堂 #子ども食堂 #子どもの居場所ネットワーク #子どもの居場所ネットワークいわて #エスクルいわて #エフピコ #モリレイ #カタログハウス #盛岡中央卸市場 #ベジフル姫神 #岩手日報 #岩手県 #盛岡市 #盛岡市役所 #盛岡市行政 #行政 #子ども未来基金 #ひとり親 #シングルマザー #生活保護 #高齢者 #シニア #支援 #寄付 #寄附金 #助成金 #援助金 #ボランティア #弁当 #テイクアウト #食堂 #子育て