今週は19日が開催日でした!

九州から東海にかけての雨続きによる被害に心を痛め、必要が与えられるようお祈りしています。
東北はお盆前からいきなり秋の涼しさ。長袖や掛け布団を出してきたご家庭も多いのではないでしょうか。
でもそれも束の間。秋に向かうかと思いきやお盆が明けたら、また30度超えの日々に逆戻り。湿気も手伝ってエアコンが必要になっていますね。

今週は夏休みが終わり、2学期が始まった学校も多いようです。
コロナ感染者が増える中で今後の学校登下校や部活などもどうなっていくのか・・・・不安の声はやみません。

岩手県も緊急事態宣言が出されましたが、お弁当の申し込みキャンセルはゼロ。むしろ必要なご家庭ばかりなので、喜んで作らせていただきました。
ボランティアさんが少ない中ですが、かえってそれがよかったのかもしれません。
今回は27食。
メニューのほとんどが尊い寄付の品によって調理されました。
「宮崎県産豚の生姜焼き弁当と具だくさんな吸い物」でした。

今回いただいた提供品は:
◆盛岡中央卸売市場のベジフル姫神様、仲卸組合様、青勝青果様よりれんこんや玉ねぎ、人参、ねぎ、大根、山東菜、デラウェアなどたくさんいただきました。
◆宮崎県から何度もお肉をお送りくださっているT様より豚の生姜焼きをお送りいただきました。
 同じくT様より宮崎県の黄金千貫さつま芋で作った芋けんぴをどっさりお送りくださいました。
◆ご近所からさつま芋、ごぼう、キャベツをいただきました。
◆モリレイ様よりサーモンのクリーミィコロッケと冷凍ブロッコリーをいただきました。
◆遠野の菊池様より 遠野産ブルーベリーの粒ジャムを各ご家庭分いただきました。
たくさんたくさんの提供をありがとうございました!
おかげさまで、野菜たっぷりのお弁当を手早く作ることができました。

せいなんプラス初の汁物登場でした。
毎回野菜をたくさんいただくのに、お弁当箱のキャパに限界があり、汁物にしてお配りできないかずっと考えていました。持ち帰りにこぼれないか、熱々の汁物の具がぐったりしないかなど心配していましたが、やはり秋に向かって根菜もたくさんいただくので、栄養満点の具だくさんな汁物を作ってお配りしたいなと思い試してみました。
今回は鶏肉ベースの野菜たっぷりなお吸い物。どんな野菜が入っていたか全部わかったかな?
鶏肉、舞茸、大根、人参、玉ねぎ、ねぎ、山東菜、小松菜、ゴボウ、こんにゃく、豆腐でした!
だしと、塩と、めんつゆ、醤油で味付けしたあと、最後にごま油やサラダ油をちょっと垂らすと、鶏肉の油とマッチしてなお一層おいしくなるんですよ! いかがだったでしょうか?

宮崎県の生姜焼きは、市場でいただいたレンコンも一緒に痛め、モリレイ様からの冷凍ブロッコリーを最後に混ぜました。小分けにしたブロッコリーがどっさりで使いやすかったです。
キャベツの千切りの上に生姜焼きを乗せて、れんこんのサクサク感を味わえる彩良い生姜焼きとなりました。感謝!
クリーミィコロッケはいかがでしたか?冷凍なのにしっかりしたクリーミィな味がしましたね。

盛り沢山のお野菜を使ったお弁当が仕上がりましたが、それでもなお、持ち帰れるお野菜もあり、ママさん方は喜んでおられました。感謝です!

今回はボランティアさんが少なかったですが、コロナ禍で緊急事態宣言も出た中なので、ちょうどよかったのかもしれません。お手伝いくださったお二人のボランティアさんに心から感謝します。
来週はオープンスタイルの日で60食近く作るのでボランティアさんを募集しなければと思っていたら、次々と来ます、来たいですというお申し出をいただき、これも神様がちゃんとタイムリーに必要を備えてくださって嬉しい限りです!

いつもデザートに頭を悩ますのですが、今回は市場からデラウェアをいただいたのでお弁当に加えました。
そして宮崎県産の黄金千貫のさつま芋けんぴ(かりんとう)も持ち帰ることができました。芋けんぴは冷凍庫で凍らせて食べるとカリカリ食感がもっと楽しめるそうですよ♪

美味しい顔も届きました!ありがとうございます!
こういう写真は作る側のモチベーションを上げてくれます。いい顔です!!

さぁ、来週からお子様方の本格学校生活に戻り、再び早寝早起きと宿題、部活などが始まりますね。
これから秋にかけて野菜がたくさん収穫されますので、野菜の栄養を親子でいっぱい食べて、お弁当の日ぐらいはお子様と一緒に会話したりテレビを見たりテーブルゲームしたりしてお子様と一緒にいる時間をたくさん持てるといいですね。

来週24日はオープンスタイルの日でどなたでも利用できる日です。
すでに申し込みいっぱいで受付は締め切っていますが、新規でお申し込みの方もいらしてお会いするのが楽しみです。
どんなメニューにしようかなぁ。みんなで元気になるお弁当づくりをがんばります!

#こども食堂 #こども #子ども #子ども食堂 #子供食堂 #岩手県盛岡市 #盛岡市 #モリレイ #盛岡市子ども未来部 #子育て支援 #ひとり親支援 #生活困窮支援 #むすびえ