今週火曜日はオープンスタイルの日でした!

24日火曜日はひとり親家庭や生活困窮家庭などの限定枠を外した、どなたでも利用できる月1回のオープンスタイルデーでした。
お申し込みは62食。
メニューはチキンライス 、うさぎハンバーグ、クリーミィコロッケ、マカロニサラダ、かぼちゃの甘煮、卵焼き、そして野菜たっぷりクリームスープ。デザートはすいかでした。

中央卸売市場からのお野菜は緊急事態宣言によりしばらく提供休止となったため、皆様に野菜の募集を呼びかけました。
するとどうでしょう!たくさんの方がこのWebページやSNSを見てくださり、どんどん野菜を持ってきてくださいました。畑で採れたばかりの新鮮野菜ばかりが続々と!!超感激です!
玉ねぎ、人参、きゅうり、ピーマン、かぼちゃ、トマト、すいかなど!
ご寄付くださった皆様ありがとうございました!
モリレイ(株)様の冷凍食品にも助けていただきました。ありがとうございます!

調理ボランティアさんが手薄だなぁ、どうしようかなぁ・・・・と、悩んでいたら、以前はお腹が大きかったママが赤ちゃんを産んで、2ヶ月の乳児ちゃんを連れてご夫妻でボランティアに!
そして、盛岡みなみ教会で宣教師としてお手伝いくださっていたチェルシア宣教師がシンガポールへ帰国するため最後のボランティアとして来てくださいました!
必要はちゃんと満たされます!感謝です!

今回はチキンライス を炊飯器の炊き込みで作ってみたのですが、家の3合炊きとは違って20合炊飯器で16合にセットしたものの、やはり遅れていた芯が残り、炊き直しを何度か試しているうちに時間がかかって、皆様をお待たせしてしまいました。
幸い雨が降っていない日だったので外の駐車場に並べたフリマをご覧いただいたり、向かいの公園で少し遊んだりしながらお待ちいただきました。優しい皆様ありがとうございました。
今後大量炊き込みご飯は検討の余地ありで反省です。 m(_ _)m

月一回しか会えない方もいて、もう少しゆっくりお話しながらお弁当をお渡ししたかったのですが、お待たせした分流れ作業のようになってしまって残念でした。ごめんなさいね!
それでも素敵な笑顔の皆様に、こちらが励まされ、焦っていた心が和みました。ありがとう。

配達先でも笑顔が待っていました。
今週から新規でご利用のご家庭もあり、嬉しい出会いでした。

今週から学校が始まったお子様方もいますね。
盛岡市の学校では緊急事態宣言があまり関係ないように、登下校があり、プール授業があり、給食やお弁当昼食があり、部活もありで親たちは少しヒヤヒヤですが、どうか、皆様がコロナから守られますように!

こども食堂せいなんプラスは、いつどこまでできるかわかりませんが、細心の注意を払って、調理器具にも食品にも安心な除菌スプレーを使用しつつ限界ギリギリまで開催してまいりたいと思っています。
ひとりで悩まないで、迷惑をかけるからと諦めないで、一緒に助け合い励まし合い支え合いながらコロナの困難も乗り越えていきたいですね。SOSも遠慮なく言ってみてください。きっと何かできることが、助け合えることがあるはず!

#こども #子ども #こども食堂 #子ども食堂 #子供食堂 #盛岡市子ども食堂 #岩手県子ども食堂 #岩手県緊急事態宣言 #せいなん #盛南 #盛岡南 #せいなんプラス #緊急事態宣言 #野菜募集 #おかず募集 #魚募集 #魚提供 #魚 #規格外野菜 #フードロス #食品ロス #子どもの笑顔 #家族の笑顔 #モリレイ #盛岡市子ども未来部 #盛岡市 #こどもの居場所 #こどもの居場所ネットワークいわて #むすびえ #やんべファーム #遠野粒ジャム